とうふ屋桂庵のホームページに、ようこそおいで下さいました。
<とうふって、こんな味だったの>と、よろこんでいただけたなら、ハッピー。
<マシンガントーク>になるほど、熱く料理のことを、語ることもあります。
どんなことでも、きいてください。
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
女将の著書
 
  • ☆等価交換は☆何でも来いに名人無し(2022/05/13)
    『うまい棒』が、10円から12円に、42年ぶりに値上げしました。
    42年と言えば、ケイアンが主婦になった年数と同じです。
    『やおきん』さんの新聞広告には、小学校6年生のまさとくん、顔写真入りのコメント。
    『うまい棒』が値上げするなら、僕のお小遣いも20%上げてほしいです。
    ☆これこそ、うまい。
    ちなみに、ケイアンが配偶者からいただく生活費は、42年間そのままです。

    <麩兵 けぬきや亭>へ行ってきました。
    江尾梨沙さんの包丁には感激があります。
    去年も人参で作った蝶々に感激。去年も大切に持ち帰り、鏡台に飾りましたが、今年は型紙まで作って、まねごとにアタックしましたがアカンわ。
    何組でもOK、予約のみ、昼席のみ、日曜日ならず水曜日も定休日。盆正月は不定期休業。
    一人¥2,860は等価交換(>_<)

    ケイアンは年中無休、昼席も夕席も、一人¥2,200。
    一日一組だけ、アルコール・飲み物、持ち込みOK。持ち込み料は一切いただきません。
    養老から、若いカップルがネット予約して下さいました。
    『店の料理』だけでなく『家の料理』も出させていただきました。
    その日は、松尾家の『御守護神』の日で、精進料理も作っていました。
    ケイアンはパート主婦です。名人じゃないので、できますモノは『その日の思い出』だけです。
    即席の料理教室もさせていただき、その場でレシピも書きます。
    青竹とうふから、リンゴコンポートまで、11品。とうふをメインにして、和洋華に菓。
    家庭でできるモノなら、何でもなくても来て下さいね。
    写真は、店の料理の見本です。よろしくお願いします。ブログ
  • おべんとうはSUSI(2022/04/30)
  • 64才も発展途上(2022/04/20)
  • Have a good one(2022/04/15)
  • 6D(2022/03/26)
桂庵かわら版のトップへ