とうふ屋桂庵のホームページに、ようこそおいで下さいました。
<とうふって、こんな味だったの>と、よろこんでいただけたなら、ハッピー。
<マシンガントーク>になるほど、熱く料理のことを、語ることもあります。
どんなことでも、きいてください。
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
女将の著書
 
  • 法螺から出た真(2019/07/10)
    ほらってのは、どこかおかしみというか、無邪気というか、遊びのような気分。
    ウソっていうのは、人をおとしいれようとする気分。
    そんな気がする。
    ケイアンのレシピ (笑ってくださいね)
    ウソはいけません。作ってみて? のときはメール下さいね。
    作ってみなくてもメール下さいね。

     スシローで食べる<かぼちゃのてんぷら>と<大学芋>が大好きです。
    (正木店)は盛り付けもgood。
    大学芋の作り方も3つありまして、
    ・はちみつをかける。
    ・砂糖を水と油で、糸ひきあめを作ってからめる。
    ・砂糖と水アメで、みつを作る。
      みつが流れないコツは、揚げた芋も、みつも充分冷ましてから、あわせること。
     さつまいも 300g
     砂糖    80g
     水アメ   40g
     
    はちみつは主成分がブドウ糖と果糖、砂糖に比べて吸収されやすく、体力回復にgood。

     水アメは1998年に、ホラでなくマコトに、一斗缶で参松工業・25kg・3,150円
    を買ったことあり。
    ネスカフェの大ビンに入れて配って歩きました。
    一休さんの水アメのイメージで、みんな大喜びでした。
    ちなみに、水アメも夏と冬で配合が違うそうですよ。
    水アメの主成分は、ブドウ糖とデキストリンで、粘性はデキストリンの量で決まります。
  • I am fasting(2019/07/07)
  • It‘s music to my ears(とてもうれしい)(2019/07/04)
  • 敷地内引越し(2019/06/16)
  • What`s your signature dish?(2019/05/29)
桂庵かわら版のトップへ