とうふ屋桂庵のホームページに、ようこそおいで下さいました。
<とうふって、こんな味だったの>と、よろこんでいただけたなら、ハッピー。
<マシンガントーク>になるほど、熱く料理のことを、語ることもあります。
どんなことでも、きいてください。
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
女将の著書
 
  • one's natal day(2017/07/20)
    誕生日のことをこんな言い方もします。

    【誕生日を祝う】ハッピバースデイツウユーの歌は1983年にアメリカのヒル姉妹の原曲だそうですが、ケイアンは1958年生まれですが、、、記憶にあるかしらん?
    【お誕生会】なるものは、小学校6年生のときに、最初で最後?やってもらいました。
    今なら、チキンカツよりも、カジキのフライの方が高級でしょうが?その当時の流行からすれば、手羽肉=胸肉の方が、子どもにはポピュラーだったのです。松尾さいさん、ちょっとだけゴメンね。

    うちの娘は、上が30度を越す8月19日生まれ。
    下が20度以下の3月22日生まれ。
     上の娘のときは、バーベキュー、下の娘のときは、にぎりずしがメインの料理でした。
    バーベキューは屋外ですから、肉にたれをもみこみでもOK。
    つけながら食べる、美味しいたれもありますので、紹介します。

     にんにく2粒、できれば3種類の味噌で合計300g 砂糖100gにしょうゆ100cc無糖のパイナップルジュースが200cc いりごまに、みりんに酒が大さじ1づつ
    ごま油50cc唐辛子小さじ1をミキサーにかけてガーッです。
     1年おいても大丈夫ですが、1年以内に美味しくて食べてしまいます。
    無糖のパイナップルジュースが、30年前には、カゴメの缶入り195ccしかありませんでしたが、今は便利になりましたね。

     当時、ケイアンが信奉していた上野素子さんは、パイナップルジュースよりも、梨をすっていれてと教えてくださいましたが、今に至ってつくっておりません。

     ところで、お誕生会はどの子にも、平等におなかいっぱいにしてあげたいので、ケイアンはひと工夫しました。
    上の娘のときは、団子を100本仕入れて焼いておりました。
    下の娘のときは、田楽を焼いておりました。

     アメリカに噺はもどって、1962年に、マリリン・モンローが、ケネディ大統領の誕生日にこの歌を歌って有名になりましたが、ケイアンは歌を歌うのを忘れていました。
  • Love your enemies(2017/07/17)
  • Come and get it(2017/07/15)
  • 小暑(2017/07/07)
  • I'll do my best(2017/07/05)
桂庵かわら版のトップへ