天徳泉ありがとう

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2020-2-19 5:35
マックの仕事のことですが、
 2回ひっくり返しました(^-^) 3回目はありません。
① トレーの中のドリンク類は、バランスをとるように三角に整えます。
② 脇をしめて、お運びします。
③ 笑顔は0円ですから、必ずお声を掛けさせていただきます。

ず~~っと昔「女と味噌汁」というドラマがありましたが、主役の池内淳子そっくりなのが、寸美子さんでした。
天徳泉という化粧品店をなさってました。なによりも年寄りと子供を大切にと『ピカイチ』の接客でした。
娘さんの、いづみさんは、福知山自衛隊の皆さんが迷彩服で、ホワイトデーにいらっしゃるような人気者でした。

おふたりに学んだこと、マックのおもてなしに心掛けています。
・午後5時からのご飯バーガーおいしいよ
・午前10時30分までのマフィンおいしいよ
ケイアンが大好きなのは、スパチキセットとエグチセットです。
もちろんダイエットコーラ。ほんの少しのダイエット心は。みえっぱり(^-^)
新しい制服、上下Lサイズをお願いしたらパツッ パツッ LLにします。
一度ギガビックマック740円食べようかな( ^)o(^ )
あ~あ~ 3Lの日も近い(●^o^●)
マックのシェイクは美味しくて120円。アイスクリームの入ったアメリカンスタイルですから、母乳と同じスピードで吸いやすいように、太めのストローです。
ちなみに、アメリカではホイップクリームがトッピングだそうです。

一番簡単なのは、シェイクではなく、セーキのレシピです。
卵1個、牛乳1カップ、砂糖大さじ1より多めで、ミキサーにかけるだけです。
ふわふわにできますから、みかんや、いちごや、バナナをトッピングしても楽しいですよ。

under one`s belt

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2020-2-17 4:30
夫婦の間も経験を積んで ・・・・・
ましてや<義>のつく兄弟姉妹は、なおのこと経験を積んで ・・・・
城戸崎愛先生(94才)が2月13日お亡くなりになりました。

ケイアンは33才のとき、NHKきょうのお料理コンクールでお会いしています。
<伝えたいおふくろの味>ということで、<みょうがぼち>でエントリーさせていただきました。

義母は、配偶者が小学校4年生の時、自転車から落ちて、心身ともに患いましたので、味を受け継いでいません。ケイアンは配偶者のことが好きでしたから、幻の味を追いましたが、経験を積んでの味だったと思います。
義父のほめ言葉は「よう やりんさるな」でしたが、平成5年の相続のことでは、ちょっとばかり恨みました。
だってネグレクトでしたから、配偶者はつらいことがあると、本能的に避けます。辛抱があります。

ケイアンは辛抱はないですが、「ギャーツク ギャーツク」わめきながら立ち向かいます。
一生懸命は松尾家の伝統かなぁ~~。
バトルも経験を積めば、わかりやすくなります。
兄と弟にはさまれて、先生に「ええかげんに買ってもらえ」と言われても、ボロボロのスパイクを履きとおしたこと。家庭訪問は辞退 ? ? して、通知表は自分で判を押していたこと。いつも<情緒>が無いという、生活指導だったらしいです。

今になって「よう やりんさるな」を大切にしようと思ったのは、先生を偲んだからです。
先生は昭和57年に、私のレシピとして、<肉おでん><ぶり雑煮><豚肉のオルロワ風><精進ちらしすし><五目白酢和え>をあげておられます。
また、10年程前だったと思いますが、茨城のご親戚で<法事のあげ煮>を教えて下さっています。

ケイアンは一度作ったきり(●^o^●)。「みょうがぼち」ほど経験を積んでいません。
あげをそのままで5枚ずつ積んで、おでんの味に甘味をきかせて煮るのです。
もちろん、5枚ずつ積んだまま切って盛りつけます。

とうふ屋桂庵61才からスタート、経験を積みます。
みなさん、食べて下さいますか(*^。^*)

恋は心とあきらめた

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2020-2-12 2:28
1974年の歌ですが、「水色の街」(三輪車)検索してみて下さい。
ケイアンの青春ですが、41年前デパートのレコード売場に配属されたとき「この曲探してくれないか」大好きな人に頼まれました。リンクのあった電波堂さんへTEL、このフレーズを歌いました。電話口のイケメン ? ? ? びっくりしたでしょうね。
<こい というから いきたくなって(恋)> <あい というから あいたがる(愛)>
恋には、下に心があって、愛には、真ん中に心があるなんて、笑ってね。

フォンダンショコラは、いかなるものか。
今から23年前、小椋正親という板前さんと、お友だちになりました。
『満豊というお茶屋が、ワインセラーを置くから、チョコレートケーキを作ってほしい。マリアージュするワインは、ソーテーヌの隣の畑の白ワイン』
フォンダンショコラなんて、誰も知らなかった時代ですが、無我夢中で作りました。
「生焼けやんか、小麦粉の味がする」カンカンに怒られました。
今はスシローでも180円で食べられて美味。

今からでも間に合います。フォンダンショコラのレシピをプレゼント。
1、板チョコ1枚50gとバター30gをレンジで溶かして、砂糖20gを混ぜ、卵50gを混ぜます。
2、小麦粉25g、BP3gを、ふるい入れて、混ぜます。
3、8号のシリコンカップを二枚重ねにして、生地を流し、本当はガナッシュを入れたいところですが、真ん中に冷凍のベリーを、凍ったまま、2個おとします。
4、180°オーブンで15分
  表面が、かさっとして、いい香りがしたらOK。
♡小麦粉とココアと半々にしたらgood。

冷凍ベリーなんてない人は、ケイアンへどうぞ。2月14日までなら差し上げます。
♡ 「いつのまにか僕は恋人にされたよ」と言わせましょう ♡


三輪車

節分が終わればバレンタイン

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2020-2-4 5:30
節分が終ればバレンタインと、2月14日を待たずに、持っていきます。
もちろん(^-^)、相手の迷惑を考えずに、なんちゃって。
感謝の気持ちですから、もらっていただいた時が、ホワイトデーです。

前の仕事先の社長には、お好きと聞いていた、チキンナゲットに、北海道の銘菓『白い恋人』になぞらえた、大阪のパロディ菓子『面白い恋人』、きっと勝つの『KITKAT』。

今の仕事先の店長には、『ガーナ』を、スタッフ(男性)全員に託します。
ケイアンの名は伏せて、相手の名を明記します。2月14日までに、配っていただき、シフトの関係で、渡せなかった人の分は、店長にもらっていただきます。プラス1個は、2月12日に羽島店がオープンしますから、もし、1人スタッフが増えていたら? ? ? の懸念です。

わらやくにこちゃんのダンナ様には、萱場Pのことで、いろいろ話を聞いて下さってありがとうの『チョコパイ』です。もっとも、ケイアンは、『エンゼルパイ』の方が好きですが・・・

萱場Pのことで、心配をかけた義弟には、『娘がいた頃は、手作りチョコ、今は、いろいろチョコ』。ガーナ・ブラック・アーモンド・チロル・プリッツ・マーブル・キットカット・チョコパイ・ファミマ・ブラックサンダー・今日から毎日一個ずつ食べて、2月14日は本命(義妹)とメッセージ。

なんで送るのかわかりませんが、木村政雄氏には、ハートチョコに、「の」の鏡文字の落雁と、黄味あんの焼きまんじゅう、これは手作りしました。

そして、池田大作氏には、ひとりものグッズもプレゼント。カップラーメン・サトウのご飯・レトルトカレー・缶ジュースそして、3本100円マルちゃんソーセージです。以前、東洋水産の広報の方にお聞きしましたが、『味付けには、自信を持っています』

レシピです。
魚肉ソーセージは、めぇつぶって食べたら、スノッブなフランス料理『テリーヌ』に似ていませんか? ? ?
魚肉ソーセージ、焼いてみて下さい。フライにしても美味しい。
油多めにして、チャーハンにしてみて、トマトと卵でオムレツ、ナンプラーを入れたら、タイの屋台風。

PS
ちょっとイヤミですが、義姉のウルトラバカの甥に対する愛情は、永遠の恋人かな ? ? ?
“母おやハ もったいないが だましよい”『誹風柳多留』江戸時代の川柳です。『ヤクザのベンツにぶつけた』と、泣きつかれた義姉は、義兄に内緒で、1千万円出しましたが・・・・。
警察の心ある方が、教えて下さいました。
「金出さんかい」は、恐喝ですが、「僕を男にして下さい。死んでも払います」は、詐欺です。
ケイアンは、脳腫瘍で心身ともにアカンかったときに、岐阜バスのベンツに、ぶつけました。部品が届かなくて、時間はかかりましたが、必ず解決します。
ブログのファンの皆様、困ったときに、ケイアンに来てね。
人に親切していただいたご恩を、お返しします。

総本店は総本山お参り(笑)

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2020-1-17 4:42
<高級生食パン乃が美>総本店は大阪上本町にあります。
岐阜はなれの伊藤克将氏が、研修に行かれました。
お店には「松福あられ」、彼には「月桂冠1合と、ちくわのてんぷら」を手土産にお参り(笑)しました。
4車線の広い道路で、ドンキホーテの隣の路地を入った所に、総本店はあります。
昭和のロマンの建物ですが、HPのカメラマンは、よほど腕がいいのでしょう(笑)。
ガードマンの方が<あと何人待ち>と案内されるような店です。
ショーケース越しでなく、二人の販売員の見事な接客で、入口まで心をこめて、パンを手渡しされます。

箕面の勝尾寺へは、吹田インターでなく、茨木インターで降りれば30分で到着。
本当はお参りしたかったのですが、17:00に名古屋で、新妻ひでき国会議員事務所参りがあって残念。
勝尾寺は、受験・恋愛・スポーツ・商売・人生のあらゆる勝負運を祈り、奉納される「勝ちダルマ」が∞。

岐阜の大龍寺のダルマ供養は、1万個とお聞きしますが、少子化で合格祈願が少なくなって、30年前の半分だそうです。
ここでふるまわれる甘酒の糀は、本町4丁目の貝崎さんからです。
貝崎さんの白みそは、糀の量で<特上>と<上>が決まり。<並>はあったのか忘れました(笑)。

甘酒のレシピです。
もち米200gに糀400gが基本です。
糀は70度でアウトになりますから、やわやわに炊いたご飯を、冷まして合わせること。
発酵させるときも、60度で6時間なんて書きましたが、ケイアンは、飛騨高山のみそ屋から、糀を買ってくること3年、思うようなモノが作れず無念。
それでも、2003年2月22日付毎日新聞で、電子レンジで糖化をはやめる方法を、師であった村上祥子が提案していますが、ど~もロマンがなくなるようで残念。
甘酒は、糀の酵素の働きで、デンプンが糖化して甘くなるのです。
この甘酒に、ホワイトリカーを加えて6ヶ月寝かすと、ひなまつりの白酒ができます。

そうそう、もち米なら、というわけではありませんが、鏡餅を砕いて、水にもどして蒸す、という方法もあります。
これは、さる旧家の方のお話ですが、酸っぱかったり、サイダーのように、刺激があったりと、むつかしく、お姑さんにナイショで、日本酒や砂糖を混ぜるそうですから、もうケイアンは、酒粕で甘酒作ろっ~と(^-^)。
うのみっちゃんのお父さんが、毎年、大吟醸の酒粕を、ど~~んと下さるし・・・・感謝。

岐阜の智照院の<福だるま供養>は、300個とお聞きしますが、2月ですから、お参りしましょう。
たろさの時代には、とうふを買っていただいておりましたが、ご住職は、お元気かなぁ・・・・。

I promise

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2020-1-16 4:48
ケイアンは40年前、ヤナゲン岐大HCで働いていました。
婚礼外商や新築外商が主力の百貨店でしたので、遊`sのご夫妻が訪ねて下さった時に、婚礼祝いに、アーコールのロッキングチェアをプレゼントしました。
ケイアンは、アーコールは持っていませんが、アルフレックスの<ハズレ>を持っています。
オフホワイトの2段引き出しは、おしゃれだけでなく、機能性もバツグン。
コンベックオーブン3段焼きの足にしても、びくともしません。
本当に約束する商品ですね。

82歳の職人宮本茂紀氏は、鹿鳴館や新幹線の<イス>に携わってこられましたが、1960年代アルフレックスのライセンスにも尽力されておられます。
ライセンスも『約束するよ』だったのでしょうね。

ケイアンは、1年半で寿退社しましたが、その当時の上司広瀬久士氏の<とらいあんぐる>が、1月9日付中日新聞に掲載。店へ行くと『約束するよ』。
<あの人は>の話題から、当時の店長吉安氏は、新聞屋・・・? 牛乳屋・・・?そして、2人いる息子の1人は、大垣市役所・・・?
大垣商業高校卒で、東京で証券マンをされてリターン。ヤナゲン大垣店スカート売場での快挙をひっさげての赴任でした。
「統括店長」という新しい役職まで作られた方でした。
まぁ~~いっちゃわるいけど、アメとムチ以上、アメみせといてムチ(笑)
ケイアンはこの年になって、『サラリーはお客様、もしく、はオーナーがくれる』と思いますが、ボーナスの時は、1人ずつ面談し『ゴルフ行けるように入れといてある』なんて~へぇ~(笑)

<とらいあんぐる>では、明太子パスタ850円×2 コーンスープ150円×2 チーズケーキセット650円 ショコラケーキセット650円 プリン400円をオーダー。
清算のあと、「これ これ これが新聞に」メロンパン200円を買いました。

メロンパンの極意を伝授
クッキー(生地)=皮がベレー帽のように、ちょこんと乗るのも、わるくありませんが、メロンらしく格子模様に開かせたかったら、クッキー生地を、しつこいくらいパン生地に丸めこむがごとく、かぶせることです。そして、メロンESSが気になる方は、レモンの皮のすりおろしを入れましょう。これなら富有柿クリームともNICEと約束します。
作りたい方はメール下さい。詳しいレシピを送ります。
食べたい方はご予約下さい。
美味しい時間を約束します。

遊`sへ行きませんか?

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2020-1-10 4:54
お正月に松尾家一同で、城崎温泉へ行きました。
宿泊は、千年の湯・権左衛門ですが、もちろん宿泊代は、松尾さいさん(S.7生まれ)が持ってくれました。
さいさんの米寿記念は建前です。

ケイアンの配偶者は、学生時代ハングリーでしたので、自動車学校へ行かないで免許をとりました。エライ人ですが、ちょっとニヒルであります。
『いくつになっても、行った方がいい』とおだてて、68才で中型免許を(5時間10万円)取りに行ってもらいました。教官がとなりに乗っての講習は、楽しかったみたいです。

マイクロバス29人乗りをレンタルして、はりきっていたのですが、直前にインフルエンザなんやかんやで、大人3人、子供3人がキャンセルになりました。それでも修学旅行の引率みたいで、てんやわんや。

帰りに福知山へ寄りました。44年来の友人が二人。
一人は、岡井いづみちゃんです。
以前ネットに掲示されていたから、ご存知の方もいるかもしれません。
『曳き家』と言って、家を丸ごと移動することはありますが、ここは水防のために『あげ家』。まるで御殿のように家を高く上げてあります。
「下天津」というところですが、皆様、社会科の勉強です。感動して下さい。

遊`sという喫茶店がありますが、独創的なステキな店です。検索してね。
明治11年建造の松尾家の階段箪笥が置いてあります。
「もちワッフル」という名物があったのですが、残念。「野菜カレー」がおめみえしています。『食べたい』
メニューにないけど、中国茶をアンティークな器で飲まして下さいませんか?

実は『陳年沱茶』という雲南産((ホンマモンの食通で知られています)中国茶をいただきました。
一人で飲むのももったいないと、35年来の友人二人にも、もらっていただきました。
中国茶は作法もあるけど、ケイアンが絶対と思うコツは3つ。
①熱湯を注いで、すぐ一度流すこと(洗茶)
②熱湯を注いで、フタして1分
③何回も差しがきくので、何度も飲むこと。
でもねぇ・・・・今度やってみようかと思うのは、洗茶して、量は3gに150ccともいいますが、これはアバウトでOK、ヤカンにほりこんで、まとめていれること。
これじゃ~~~~~まるでサントリーのウーロン茶(笑)
そうそう、サントリーがウーロン茶を開発した時は、なんとパンをこねる器械(ニーダー)を使って、練るというか、まとめる動きを参考にしたそうです。
松井陽吉氏のお話です。
30代の10年、ケイアンの料理コンクールアタックの財産は、知識と実行です。

そうそう、大河ドラマの明智光秀が福知山城主のときは、とてもよい政治だったそうですが、実は高利貸しだったこともあるのです。
なんと京都奉行の時代、
1、元亀2年(1571)税金として、1反あたり、1升徴収
2、ひとつの町に5石を貸し付ける。利息は3割、つまり5石の米は永代預けておき、1斗2升5合を永久に払い続けよ
この話をお聞きして思うことは、配偶者の甥です。ヤミ金の利息を払うために、サラ金で借りています。配偶者の実家は資産家ですが、明智光秀の利息では、10年たったら残りますでしょうか。南無妙法蓮華経。

Pinky swear

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2020-1-1 10:58
あけましておめでとうございます。
ブログのファンの皆様ありがとうございます。
どうぞ『指切りげんまん』よろしくお願いします。

ケイアンのおせちです。一人前5,400円です。
黒豆3種がサービスでつきます。
仕入は、たろさのおかげで、魚勝様が助けて下さいました。

お正月はカロリーオーバーです。ダイエットの方も楽しんでいただけるように、レシピをプレゼント。

おから200gをビニール袋に入れて、レンジで熱々にして下さい。
日本酒をたっぷり注ぎ入れ、もみこみます。
この量はアバウトでいいです。失敗なしです。
おせち料理をつまむ間に食べたり、お雑煮など汁気のあるものに入れてもOK。
この<おから>のいいところは、冷蔵庫で10日は大丈夫。
小袋に入れて、外食の際に持ち歩いても、かさばらず傷みません。おせち

レインボーチェイサー

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2019-12-31 7:36
虹を追う者、夢想家のことですが、まさにケイアン。
レシピの作成は、いつも「こんなの作れたら、いいなあ」の夢から生まれています。
そして、ケイアンの元に届く素材は、なぜかピンキリです。
元活鯛とか、料理屋のおせち料理の切り落としです。
「食べ物には命がある。命を無駄にはできない。」と、大根の皮で、見事な一品を作られたのは、<つきぢ田村>の初代です。
その頃人は、皮まで売らんでもいい、なんて言っていたんです。
ケイアンは大みそかまで考えていますが・・・・・・。
いつまでも落ち着かないケイアンに、40年付き合ってきた配偶者は・・・虹を見たのかなあ~。

菜の花の切り落としを、110g×20いただきました。
3%の塩と、塩の10倍の水で漬けました。
これは白菜漬けの基本ですが、キムチを作るときは、発酵を促すために4%の塩にします。
茎は、クキタチと万葉の昔から好まれていますが、<菜畑に花見顔なる雀かな>(芭蕉の句)。人伝に聞くと、暖かい地方では、11月に咲くこともあるそうですが、岐阜では見たことがありませんので、夢ですね。

京都名物の菜の花漬けは、塩もみして、ぬかを足して、20日くらい重石して作ります。
ぬかの力で発酵させるのです。
さる漬物名人のレシピでは、塩の入った熱湯に、さっとくぐらせ、水にとって漬けます。
晩に漬けて、翌朝に食べ頃になるそうですが。
ケイアンは夢を追う人ですから、ここまでいたしません。笑ってね。

I`ll treasure it.

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2019-12-26 3:32
(大事にするよ)
クリスマスの料理はローストチキン。
なぜか、松尾さいさん(S`7生まれ)、松尾とくさん(S`8生まれ)は、鶏のモモ1本焼きのことを【シシカバ】といいます。
岐阜では多分、美濃かしわが作って、八百屋に卸していたのだと思います。
ケイアンが、<丸ごとローストチキン>を作ったこともありますが、どうも形が受けませんでした。
丸ごとは、切りさばきにくいので、ケイアンも作るのが億劫です。そして、レシピ通りに作るなら、腹に詰めるモノが、苦労したわりに受けません。

時代とともに料理も変わります。
塩分も30年前には、1日10gと、村上祥子先生のクラスで習いましたが、昨日のTVためしてガッテンでは5gと、提案されてます。
病気にはなりたくありませんが、27才の頃から始めたファイルを大事にしたいです。
松尾家の思い出がこもっていますから。

ケイアンの大学受験の頃の話です。
東京へ行ったら、大丸の帝国ホテルキッチンの惣菜を、じっとみていました。
当然、サクラチルの結果でしたが・・・・・・
大事にする思い出で、マカロニグラタン220g、807円で買ってみました。
ホワイトソースのコク=濃厚=くどさがありません。カロリーは325kcalと表示されています。
材料をみると、増粘剤(加工でんぷん)とあります。これはコーンスターチでしょうか? それともアガーでしょうか?
つなぎのとろみを、これでおぎなえば、バターのコクもうすくなります。
今日生きとりゃ、今日好きなモノ食べたい(笑)
体大事にするけど・・・・・・・
ゆめゆめクリスマスにプレゼントをいただいたら、とにかく、大事にするよ、と答えましょう。

50年前オーブンがなかったとき、TVでチッチッチハウスグラタンと、流れるとヨダレたらしていました。
レシピです。
4人分で、バター50g、薄力粉50g、牛乳500cc、でホワイトソースを作ります。
マカロニ200g、鶏肉200g、玉ねぎ100g、マッシュルーム100gです。
牛乳は100cc増やしてもいいです。
塩・胡椒で味をととのえます。自分が好きな味を、大事にして、塩の分量を決めましょう。

Ps
松尾さいさん、松尾とくさん、には高島屋で鳥尽のローストチキン、1本600円を買ってきて、食べさせました。アハハハ・・・・喜んで食べてましたよ。
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
かわら版 カレンダー
« « 2020 2月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
女将の著書
Warning [PHP]: opendir(/home/keian/www/keian/modules/d3blog/images/caticon) [function.opendir]: failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113